臨床諸検査ご案内

当院について

内視鏡検査室とは

エックス線とコンピューターを使って体の輪切り(横断面)の画像を作ります。普通のレントゲン検査より詳しくわかります。
撮影台に約5〜10分横になり検査します。痛みはありません。

検査の目的

頭部CT
脳梗塞や脳出血などがわかります。

胸部CT
肺炎や肺がんの早期発見に役立ちます。

  • 脳梗塞や脳出血などの頭の病気を調べます。
  • 肺がん・肝がん・腎がん・膵がんなどのがんを調べます。
  • 肺炎・肺結核・膵臓の病気・腎結石・尿管結石などの胸部/腹部の病気を調べます。
ページの先頭に戻る